職場にいるウザい「かまってちゃん」の対処法を考える

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「かまってちゃん」は人間関係において、かなり嫌われる行為だ。

ちなみに「かまってちゃん」とは、

  • ねえねえ、それより私の話も聞いて!
  • なんでも私が中心じゃなきゃ嫌なの!

相手の気を引こうと必死になる行為だ。

「かまってちゃん」というと女性のような印象を持つ人もいるかもしれませんが、当然男性もいる。この場合は「かまってくん」だなw

これが赤の他人とかなら、ただ会わなければいいだけだからまだいい。

問題なのは「かまってちゃん」が職場にいた場合です。これがまた厄介。またこれが結構いるんだわ^^;

うちのクラスにもいる。みんな知っているような話題で、いちいち大げさに喋ってくる。話題の中心になろうと必死なんだよな。

他の人が喋っていても、お構いなしで「かまってちゃん」行為をしてくる。他人なんてどうでもいい。自分さえ注目を浴びていれば満足。それが叶わないとすぐにキレる。

かまってちゃんを相手にしていると本当に疲れる。かまって行為が始まると「はあ、またか……」みんな呆れてるのに本人だけ気付かずに盛り上がってる。

そもそもなぜ「かまってちゃん」をするのでしょう。それが分かれば適切な対策も見えてくるかもしれません。

「かまってちゃん」は酷い。

正直、「かまってちゃん」というネーミングもどうかと思うでんすよ。少し可愛いらしい感じがするじゃないですか。でも、やっていることはウザいことこの上ない。

「かまってちゃん」の中にはガチのメンヘラもいたりしてリスカとかもやってる子がいるんですよ。

だから「かまってちゃん」ではなくて、もっと屈辱的なネーミングを付けてやればいい。「かまって行為」はそれだけウザがれてるんだぞということを分からせるためにです。

ネーミングセンスないので私は付けませんが、誰かピッタリな名前を考えたら普及するかもしれません。

あえて言葉を選ばないで言えば、「かまってちゃん」はかなりのクズ人間です。無自覚とはいえ、人様に嫌われるようなことばかりしているわけですからね。

かまってちゃんは病気?

最近はなんでも病気認定する風潮があります。「かまってちゃん」もなんらかの病気なのではと

まあ病気かどうかなんて医者が診断しないとわかりませんが、

これだけは言えます。「かまってちゃん」は自己愛が病的レベルに高いl.

エスカレートする「かまって行為」

エスカレートすると、わざと怒って気を引こうとしてきたりします。

酷いレベルになると平気で嘘を付くようになります。注目されたいから嘘を付くんですね。それだけではなく、もっとエスカレートするとリストカットまで始める人もいます。これもすべて注目されたいからやっているんですね。

しかし、ここまで来たらヤバイです。冗談抜きで精神科に行ったほうがいいレベル。

しかし、精神病行けなんて行ったらキレるだけですから。その人の家族とか身内に言うべきですね。

かまってちゃんの対処法

適当にあしらう

まともに相手をしても疲れるだけ。適当にあしらったり違う話題を振ったりして、適当にあしらうのが良い。

ガン無視

さすがの自己中でもガン無視されれば嫌われていることに気づく。心を鬼にしてガン無視できるかどうかが鍵になる。

付き放つ

「で?」「はあ?」「だから?」付き放つ言い方をして嫌っているんだということを分からせる。大丈夫です。その人が「かまってちゃん」ならみんなもウザいと思ってるので周りも味方してくれますよw

かまってちゃんは成績悪い奴らが多い

「かまってちゃん」なのを自覚していて、それを直そうとしている人も存在するので、すべての「かまってちゃん:を問題児扱いするのはよくないのかもしれない。

だが、少なくとも俺が知っている「かまってちゃん」はお世辞にも頭がいいタイプではない。君の周りの「かまってちゃん」もそうではないだろうか。

これは警告だが、数の悪い人間とはあまり付き合わないほうがいい。君が将来成功したいと本気で思うなら、ほとんどメリットはない。

「かまってちゃん」と付き合っていると、仕事の邪魔になることはたしかだ。彼らなんて無視してしっかりと仕事に集中することをオススメする。