【スト5】プレイ日記開始。ブロンズで早くも壁にぶち当たる

スポンサーリンク

スト5のプレイ日記を始める。

リュウをメインに使っているが、他のキャラもボチボチと使い始める。だが、どれもピンと来ない。結局リュウを使っている感じ。

何度か対戦していると、

  • まったく身動きしない奴
  • キック連発してる奴

これらの謎のプレイヤーと出会うことがある。当然俺が勝つ。こいつらのおかげでルーキーは簡単に抜けてブロンズまで来た。

ブロンズになると、レベルがあがった感じがする。上級者から見たら、目くそ鼻くそなんだろうが、明らかにレベルが上がった。

俺と同じくらいの強さの人もいるが、強いやつらは本当に強くて、まったく歯が立たない。攻められないんだよな。こっちの考えなんて分かってる感じ。わけのわからないうちに殺されることもしばしば。

もしかして、これが初心者狩りなのかと訝しむも、俺が弱すぎるだけだろうと納得させる。

そもしも、こっちは相手のキャラの特徴や必殺技、キャラの名前すら分かってないレベル。逆に向こうはリュウなんて何度も戦ってるだろうし、これでは絶対に勝てないだろうなあとしみじみ。

このゲームキャラ多すぎだろ。45人もいるんだぜ。名前すら覚えてない。

別に最初から勝てるとは思ってなかっったけど、なにもできない負け方が続くと凹むな。

技術や経験や知識、あらゆるものが不足している。ブロンズで早くも壁にぶち当たる。もっと練習しないとダメだな。