血圧160超え!明らかにヤバい数字。これから家庭血圧をしていく

スポンサーリンク

私は120kgの巨デブです。やはり太り過ぎは体に悪い。40歳を超えて急に体がガタガタになってきた。

具体的に言うと、

  • 糖尿
  • 動悸
  • 高血圧
  • 腰痛
  • 疲れやすい

このままではヤバい。

まずはダイエットだ。おそらく、痩せるだけでかなり改善されるだろう。なんとしても痩せないとな。

では、痩せるために何をしていくか。

  • 毎日、体重と血圧を測る
  • よく噛む
  • 運動する

以上を実践していきたい。

あと、体がガチガチに固い。正座すらできなくなっていてショック。最近、疲れやすくなってきたのは、体が固いのも原因のひとつかもしれない。もちろん、一番の原因は太り過ぎだろうけど。

ストレッチを続けて柔軟な体になりたい。

人生100年時代と言われて久しい。残りの長い人生を幸せに生きるためには健康な体が必須。

不健康だと必然的に動かなくなり、骨がもろくなる。つまり、骨折しやすくなる。そうなると、転んだけでそのまま寝たきりになるかもしれない。

私は持病があって定期的に病院に通っている。そこで血圧を測るわけだが、いつも異常な数値が出る。今回の血圧値はなんと驚きの160超えだった。明らかにヤバい数値である。ここまで高いと自分でも怖くなってくる。

医者から家庭血圧を勧められた。家で血圧を測れってことだ。

そこでAmazonで血圧計を購入。こういうのはネットで買うのが安い。ドラッグストアとかは全然安くないからね。それにしても血圧計なんて初めて買ったわ。

早速、家で血圧を測ってみる。

130前後だった。これは標準値でいいのかな。

160とはなんだったのか。病院だと血圧が高くなりやすいとはいえ、高くなりすぎだろw

せっかく買ったんだし、しばらく計測は続けていこうと思う。健康管理は大事だからね。

血圧について調べていくと、ちょっと前まで元気だったのにポックリと死んでしまうような病気は血管関係の病気が多いらしい。例えば脳卒中や心筋梗塞などの有名すぎる病気だ。

日本人の死因の半数は血管トラブルによる病気なのだ。つまり、血圧を気にするだけで、病気のリスクは半分に抑えられることになる。

毎日、血圧を測ることは、私が考えるよりも大事なのかもしれない。

ちなみに私が購入した血圧計はこれ。

巻き方に慣れが必要だがちゃんとした血圧計だ。当たり前だがw

【追記】

あれから毎日血圧を測っている。とはいえばまだ数日しか経ってないが。血圧は変わらず130前後である。最高で134のときもあった。若干高めか。太り過ぎだし、痩せればいいだけのような気もする。