健康長寿!誰にも頼らずに一人で100歳以上長生きする

スポンサーリンク

私は独身である。

既婚者たちは、ボケたり動けなくなったら、息子などに自分の下の世話などを介護させればいい。便の付いたパンツなども嫁さんに洗ってもらえる。

私には当然そういう人はいない。ということは、自分の世話は自分でしなければならない。至極、当前のことである。

現代は、自分のことは自分でする元気な高齢者たちはたくさんいる。俺もそれを目指すのだ。決して不可能なことではない。

しかし、積み重ねである。

体によくない悪習を積み重ねてきた人は高い確率で体を壊してしまうだろう。私はそうならないようにする。独り身ににとって健康は資本だからな。

大変そうだと思うだろうか?

むしろ逆だと思う。

自分のことを自分でするということは、それだけ体を動かすということ。体を動かすことの重要性はすでにたくさんの人に語られている。私は健康で長生きできる絶好の環境にいるのだ。

健康的に長生きをするためにやりたいこと

デブや糖尿に長寿なし。痩せよう。糖質制限もしていこう。

長生きについての情報をまとめていきます。基本的にテレビや書籍やネットなどで得た情報です。取捨選択はあなたの仕事です。

この記事での長生きとは「100歳以上でも寝たきりにならないで生活できていること」とする。

これから、様々な長生きする方法を書いていくが、すべてをこなしていくのは大変だ。自分ができなそうものだけを取り入れていこう。

それでは早速紹介していく。

 

長生きする方法

病気持ちは多いが糖尿持ちは少ない

長生きをしている人たちには糖尿病が少ない。他の病気持ちは多いが、糖尿持ちは本当に少ないのだ。長生きしたいなら糖尿だけは避けたほうがいい。

肥満が少ない

長生きしている人たちには肥満が少ない。老化で痩せてきたわけではなく、最初から普通の体型を維持している人が多いのだ。実際、100歳超えの長寿の人にデブなんてほとんどいないよな。長生きしたいデブは痩せろ。

長生きと歩きについて

よく歩く人は長生きしている。イヤイヤでは逆効果。元気ハツラツと歩こう。さらに言えば歩くのが早い人は長生きする傾向があるという。

長生きする食について

和食が長寿にいい。日本が長寿国と言われるようになったのは和食のおかげが大きい。

働くこと

長く生きている人は現役で仕事をしている。毎日、働くことで体が鍛えられるし、ヤリガイだって生まれる。

筋トレをすること

人間が動くためには当然ながら筋肉が必要。

よく噛むこと

噛む力がないと食べるものが制限される。肉などをムシャムシャと食べられる人は長生きする傾向がある。

よく喋ること

喋る力というのは物を飲み込む力につながる。つまり食べ物が詰まりにくくなる。