世界一簡単に幸せになれる方法を公開。誰でも幸せに生きる権利がある

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

世界一簡単に幸せになる

このブログでは幸せに生きる方法をいくつか提示してきた。今回はシンプルに考えてもらう。誰にでも理解できて実行しやすい内容となっている。

この記事に書いてあることは、シンプルな絶対原則である。あなたの収入や性別や環境などは一切関係ない。たったひとつの原則を守るだけで確実に幸せになれる。

逆にこれができないようなら、あなたは一生不幸のままだろう。

幸せに生きる権利がある

君は今、幸せだろうか。もし、不幸だと思っているなら、すぐにでも幸せになる準備を始めて欲しい。

我々は幸せに生きる権利がある。

権利というより義務がある。生まれて来た時点で、幸せに生きる義務があるのだ。命の本質を考える行為なのだ。

人権とかそんなくだらない話ではありません。

人類が幸せに生きることを諦めてしまったら、それはもうただの動物と一緒である。我々は生まれてこなかった人の分まで幸せに生きる必要がある。

では今現在、幸せではない人たちはどうすればいいのか。諦めるしかないのか。もちろん、そんなことはない。

簡単に幸せになる方法を紹介する。

世界一簡単に幸せになれる方法

今から幸せになる方法をアドバイスする。

この方法は、世界一簡単でほとんどの人が納得する方法だ。これは本当に簡単である。たったひとつだけを守るだけで幸せになれるからだ。

あなたの人生の中で、一番時間を使っている行為はなんだろうか。その行為を楽しくすることである。

大体数の人にとって、それは仕事になるだろう。つまり、仕事を楽しくできれば、必ず幸せに生きることが出来る。

人生の大半を費やす仕事が、退屈でつまらない物だと思っていたら、幸せになれるわけがありません。

仕事を楽しくするといっても、クリエイティブで格好いい仕事をする必要はない。嫌々仕事をしなければいいのだ。

食うためだけの労働はするな。仕事を楽しもう。

人生を楽しんでいる人は、たとえ貧乏でも自分の仕事を楽しんでいる。これは普遍の真理である。

これならば、たとえ平凡な人生でも幸せに生きることが出来る。幸せに生きている高齢者たちはみんな平凡な日常を楽しんでいる。

平凡な日常に幸せをに見つけだすには心の豊かさがあってこそ。心豊かに過ごしているのだから幸せになれて当然である。

幸せに生きるための働き方

仕事を楽しくするにはどうすればいいか。

それは社会貢献を意識することだ。それだけで仕事が楽しくなってくる。

あなたが、まっとうな仕事をしているなら、それは必ず誰かの役に立っているはずだ。

社会や人類のために仕事をしていると思えば、ヤリガイが出てくるはずである。ヤリガイが出てこればどんなにつまらない仕事も楽しくなってくる。

最後に

最後にこの記事をまとめる。

  • 人間は幸せになる義務がある
  • 簡単に幸せになれる方法は仕事を楽しくすること
  • 食うためだけに働かない
  • 社会貢献を意識する

このシンプルな絶対原則を守って、幸せな人生を送ってほしい。