誰にでも出来る速読を極めてビジネスに活かそう!

スポンサーリンク

『死ぬほど読めて忘れない高速読書』

  • 著者:上岡正明
  • 出版社:アスコム
  • 単行本:240ページ
  • 発売日:2019年8月24日
  • ターゲット:本を早く読みたい人、独学したい人

高速読書という本を購入した。書店で立ち読みしてみたら、なかなか使えそうだと思ったので衝動買いしてしまった。

タイトルで分かる通り、これは読書術の本である。とはいっても、一部の超人しかできないような速読術ではないので、誰にでも簡単にできる。

実際、この本に書いてある方法を試してみただけで、読む速度がかなり上がった。

実はこの本、最初の数ページにカラーで高速読書のやり方をまとめてあるのだ。とても親切な本である。AmazonでKindle版の無料サンプルを送信すれば、高速読書のやり方を無料で見ることができる。

しかし、本編にも細かいテクニックがいくつも載っているので、できるなら購入したほうがいい。

高速読書をやってみると分かるが少し疲れる。集中力が必要だからだ。逆に言えば、普段はあまり集中して読んでないということかもしれない。ダラダラと読んでいては身につかないのも当然か。

この高速読書は小説などのエンタメには向いていない。というより、最初からエンタメ作品は度外視しているので注意しよう。

この高速読書が活かせるのはビジネス書や専門書である。それらを読みたい人にはまさにこの本はうってつけだ。

この本には7冊読めばそのジャンルの有識者になれると書いてある。この高速読書の技法を使えば7冊なんてすぐに読破できる。7冊で足りないと思うならもっと読めばいいだけ。

この高速読書を使ってジャンルを極めて、ビジネスや資格取得などに活かそう。