ゲームボーイアドバンスのボタンが効かなくなったので修理する

記事タイトルの通りである。ゲームボーイアドバンス本体のスタートボタンとセレクトボタンが効かなくなった。強く押せばなんとか反応が出るが、普通に押しただけではまったく反応がない。

プレイに差し支えがあるので修理したい。

たまに、スタートボタンでゲームを開始するタイプのゲームがあるので、スタートボタンが使えないと終わってるからなw

ゲームボーイアドバンスを修理する

それでは早速修理をしていく。

ゲームボーイアドバンスでは長いので、この記事ではGBAと呼ぶことにする。

GBAの修理をする上で厄介なのは、特殊なネジが使われているところだろう。このネジは「Y字ドライバー」を使うことで回すことが出来る。

今はネット通販のおかげで、必要なものはすぐに取り寄せられる。この「Y字ドライバー」もネットですぐに買えるのだ。

Amazonでも購入することが出来るぞ。

GBA用Y字ドライバー

このドライバーを使って、GBAの本体を開けたら、ボタンのゴムを見てみよう。破けていたり劣化していないか? もし劣化していたら、交換する必要がある。

このボタンも売られているので安心して欲しい。Y字ドバイバーを買うときに、一緒に買っておけばいいかもしれないね。安いんだし。

GBA(ゲームボーイアドバンス)用ボタン交換部品

ボタンを交換するついでに、基板側のボタンの接触面も綺麗に掃除しておこう。ここが汚れているとボタンの利きが悪くなる。

あとは元通りに組み立てるだけだ。

簡単でしょ?

GBAソフトの電池交換のやり方

おまけとしてGBAソフトの電池交換のやり方も書いておく。

先程使った、Y字ドライバーを使えばGBAソフトの電池交換も簡単にできる。

セーブができなくなったソフトも電池交換をすればすぐに復活できるぞ。

そしてこの電池もAmazonで買える。

GBA用タブ付きボタン電池

ここで売られているタブ付きの電池を買えば、電池交換なんて簡単だぞ。Y字ドライバーでソフトを開ければ、やり方はすぐに分かるはず。

はんだ付けが必要だが、こんなもの中学生でも習うような簡単な技術である。

最後に

今はなんでもネットで買えるんだから便利な時代だよな。

あと、この時代のゲームは修理が簡単なのがいいよな。最近のゲームはコントローラーですら精密にできているので、素人には修理は難しいだろう。