Amazonコンビニ受け取りを実際に利用してみた感想

Amazonで買い物をしている人は多いと思います。

Amazonをよく利用している人なら「コンビニ受け取り」というのがあることを知っているはずです。商品を注文するときに選べますからね。

でもコンビニ受け取りを実際に利用している人はあまりいないのではないでしょうか。

そこで今回、実際にコンビニ受け取りを利用してみました。コンビニ受け取りを利用するのは今回が初めてです。

どうしてもコンビニ受け取りを利用しなくてはならない理由はボクにはないけど、前からなんとなく利用してみたかったんだよね。

買ったのはサプリメントと英語の参考書と体を鍛えるためのトレーニングチューブだけです。だからダンボールのサイズもそんなに大きくならないはず。

ここはとても大事なところですが、コンビニ受け取りができるダンボールの大きさは決まっており、あまり大きいダンボールだと受け取って貰えないのです。

ここらへんを知らないで利用している人が結構いるみたいなんで気をつけましょう。

ちなみにコンビニ受け取りの具体的なやり方はここでは紹介しません。やり方を紹介しているブログはたくさんあるし、そもそもAmazonに分かりやすい手順が書いてありますからね。

この記事ではコンビニ受け取りのメリットとデメリットと実際に利用した感想を書いていきます。

コンビニ受け取りのメリットとデメリット

デメリット

いつもより遅い

発送を開始するのがいつもより遅いです。だからいつもより時間が掛かりました。急いで欲しい場合はやめておいたほうがいいかもしれませんね。

手間が掛かる

ボクはローソン受け取りにしたんだけど、少しだけ手間が掛かります。店内の端末を利用する必要があるんだよね。

受け取り拒否される場合がある

上でも書いたけどダンボールの大きさによっては受け取り拒否されることもあるので気をつけましょう。

メリット

安心

以前、女性がコンビニ受け取りをしているのを見たことありますが、女性はコンビニ受け取りのほうが安心なのかもしれないね。

家で待つ必要がない

普段のAmazonの利用方法だと当然ながら家に送られてきます。いつ来るか分からない宅配業者を家で待っていないといけません。

その点、コンビニ受け取りはそんな必要がないので気が楽です。宅配ボックスがあれば違うんだろうけどそんな物はうちにはありませんから。

全国どこでも受け取れる

全国にあるローソンやファミリーマートで商品を受け取れます。これがコンビニ受け取り最大の利点なのかもしれません。

例えば旅をしている最中にどうしても欲しい商品がある場合でも近くのコンビニを指定すればそこで受け取ることができるわけです。

他にもホームレスさんやワケありの住所不定者さんも利用できると思います。

最後に

いかがでしたか?

最後にコンビニ受け取りを利用してみた感想を書いてみます。

率直な感想は「まあこんなもんか」って感じです。私の場合はなんとなくコンビニ受け取りを使ってみたかっただけだから、あまり恩恵は感じませんでした。

上で紹介したメリットに心惹かれる人ならコンビニ受け取りもいいかもしれません。

上手にコンビニ受け取りを使うことができる人ならかなり便利なサービスなんじゃないかなと思いました。