【TODR】不思議の幻想郷のDLCキャラは誰を買うべき?強いプレイヤーキャラは誰なの?

TODR

不思議の幻想郷TOD RELOADED(以下TODR)では、有料のDLCを追加すれば、様々なキャラクターが使えるようになる。

お金に余裕のある人なら、4000円のシーズンパスを買ってしまえばいいが、そうでない人もいるだろう。

そこで、最低限買うべきDLCキャラを考えてみる。

買うべきDLCキャラ

蘇我屠自古

まずは屠自古だ。東方に詳しくなくても、屠自古は本編にも登場するので、どんなキャラなのか分かる人も多いだろう。

屠自古は飛行キャラである。飛行キャラなので、すべての罠や地震などが常時無効になるのだ。ローグライク経験者なら、罠に掛からないというだけで、どれだけ快適になるのかは説明不要だろう。だだし、乱気流には注意が必要なので調子に乗って進まないこと。

初心者から上級者あらゆる人のおすすめできるDLCキャラだ。

古明地さとり

さとりは本編を進めるとパートナーキャラとして使えるようになるが、DLCを購入するとプレイヤーキャラとして使うこともできる。

さとりをプレイヤーとして使った場合、弾幕の想起「ーーーーーーーー」が使うことができる。これは消費10で最後に使ったスペルカードを作ることできる。

つまり、どんなスペルカードでも使い放題になのである。これは強い。

しかし、屠自古の飛行のようにパッシブなスキルではないので、ある程度は使い方を考える必要がある。

大妖精

プレイヤーとしてもパートナーとしても本編では使えない。DLCを購入することで解放される。

弾幕の「シルフィエール」がチート。使用すると必ず再誕が付加されるという、ぶっ壊れ性能。自身だけでなくパートナーにも効果があるのが恐ろしい。

常に復活できるというだけで、安心感が全然違う。初心者にオススメできるDLCキャラだ。

最後に

いかがでしたか?

他にも強いキャラはいるが、とりあえずこの3キャラを優先して購入しておけば、問題ないだろう。

この3人の中で一番のオススメのキャラを答えたいところだけど、正直一人だけを選ぶのは難しい。ダンジョンが持ち込み可能か不可能かで話が変わってくるからだ。

ここで紹介したキャラならどれも強いので、自分の直感で選ぶといいだろう。