富山県民は閉鎖的だし暑いし雪は積もるし雨も降るし最悪な環境。富山県には住まないほうがいい

富山県に住んでもう長い。しかし最近、富山の生活に少しウンザリしてきました。雪は多いし暑いしムシムシするし、もう最悪です。

この記事では実際に富山に長く住んでいる富山県民が本音を語ります。悪いところは絶対に言わないテレビや雑誌では分からないことが書いてありますよ。

富山の悪いところ

まずは富山の悪いところから語ります。富山の悪いところなんてありすぎて困るレベルですが、なるべく冷静に悪いところを語っていきます。

雪が降る

まず雪ですね。北陸ですからね。

昔と比べて降らなくなったとは言え、それでも数年に一度はドカ雪になることがある。今年の大雪は記憶に新しい。あのときは福井だけじゃなく富山もかなり降りました。

雪がガンガン降っても、融雪装置が充実しているならまだいいです。

富山の融雪装置はショボいです。大病院の近くの道ですら融雪装置が設置されていないところがある。救急車がよく通る道くらい、融雪装置を設置するべきでは?

雨が多い

富山は雨もそれなりに降ります。降るときはずっと振り続けている。ジメジメします。うんざりするレベルです。2016年のデータでは47都道府県で11位でした。

暑い

雪が降るくせに、そのくせ夏はしっかり暑いという。

この記事を書いてるときは富山は39℃になっていました。記録的な猛暑が続いたあの岐阜県の隣の県ですから富山も暑いに決まってますよね。

雪、雨、暑さの3大苦です。

湿度が高い

さらに富山は湿度まで高いんですよ。富山の湿度は日本でもかなり高かったはずです。暑くて湿度まで高いんですから終わってます。

マジで富山は人が住むところではありませんよ・・・。

何もない

店や施設などが少ない。ほんとに何もない。あってもコンビニとかマクドナルドとかの全国チェーンばかりですよ。

田舎のくせに道が混む

富山は田舎のくせに道が混みまくるのが謎です。

道路は工事ばかりしているし、その道路だってライトレールのせいでメチャクチャ道が混むようになった。

雪が積もると道は更にヤバイことになります。

だから富山県はイライラしてるドライバーばかりですよ。特に冬はイライラドライバーが多くて面白いです。

公共交通機関がショボい

数年前になってようやく新幹線ができたレベルです。ライトレールだってほとんど通っていない。

富山は圧倒的に車社会です。

運転できない人は富山では暮らしていけません。だから高齢者のドライバーも多いですよ。そのせいか反対車線を走ってる車をよく見かける。普通に危ないです。

富山県民が無能

富山県民は閉鎖的とよく言われます。実際、富山県の企業からも富山県民は無能だから極力採用しないと言われる始末。富山県民は嫌われているのだ。アイタタタ・・・。

富山県のいいところ

ここまで富山の悪い点ばかり言ってきましたが、富山のいいところも言わないとフェアではないですよね。富山のいいところなんてほとんどありませんが無理やり探してみました。

地震や台風が少ない

地震は本当に少ないです。震度3の地震が来ただけで、次の日に井戸端会議のネタになるレベルです。

あと、台風も少ないです。山に囲まれているからか、いつも台風の進路がズレていく。台風が直撃したことなんてほとんどないのではないかな。

地震と台風が死ぬほど嫌いな人には富山はオススメできるかもしれません。

ただし、富山は地盤が脆いと昔に聞いたことがあります。もし富山に大地震がきたら他の地域よりも被害が大きくなる可能性があります。

駐車場が広い

駐車場が広くて無料のところが多い。コンビニの駐車場ですらメチャクチャ広かったりする。

パチンコ店が多い

富山はパチンコ屋が多いです。これは良いところに入れていいものなのか分からないが、おまけして良いところに入れておきます。

私はパチンコなんてやらないけど、パチンコをやる人間には富山はいいところかも。

特に大型のパチンコ店が多いです。ノースランド2001という日本でもかなり大きなパチンコ屋もある。そしてやっぱり駐車場もメチャクチャ広い。

ちなみに出るかどうかは分かりません。パチンコ屋なんてマジで行ってないので。

家賃が高い

地方の割に家賃が高めです。大阪とかのほうがよほど安い物件があるくらいですよ。

富山には格安の賃貸とかほとんどありません。どんなにショボい家でも3万円とか当たり前のように取ります。

田舎のくせに生意気ですよね。

立山

立山が雄大。見慣れている富山県民でもたまに立山の景色に見惚れることがある。本当にたまにですが。

富山の幸福度ランキングと自殺死亡率ランキングについて

47都道府県「幸福度」ランキングでは富山は5位らしい。その一方で富山の自殺死亡率は全国6位なのだ。

この結果をどう思うだろうか。かなり矛盾しているよね。本当に幸せな人が多いなら自殺者だって少なくなるはずだろう。

もしかしたらですが、富山県民は閉鎖的で陰湿な人が多いから、不幸な人は徹底的に追い詰める体質なのかもしれませんね。

いわゆる村社会の村八分というやつです。

というか、こんなに暑くて雪も積もって湿度も高くて何もない田舎に住んでいて、本当に心の底から幸せだと思っているのだろうか。一体、富山県のどこらへんが幸せだと思うのだろう。

私には理解が出来ません。

最後に

いかがでしたか?

富山県に住むのはマジでオススメしません。仕事で仕方なく来た人は、どうしようもないですが、自ら好き好んでくるような場所ではありませんよ。

北陸に住みたいならどう考えても石川県に住んだほうがマシです。富山よりはよほど住みやすいでしょう。

あー、早く富山県を脱出したいぜ。でもどこに住もう。人が多い都市部は嫌だしなあ。まあそのうち考えよう。