簡単で稼げる!学園祭の出し物を紹介

最近の学園祭はとてもレベルが高くて、著名人や芸能人を呼んで大々的にするのが一般的になっています。有名人をみるのもいいですが出し物を見て回るのも面白いです。

そろそろ出し物の準備をしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、出し物をしても、「サッパリ売れない・・・。人すら来ない・・・」

これじゃ寂しいですよね。せっかく学園祭で出し物をするのですから、こんな寂しい思いは出来ることならしたくはないですよね。

プロのような高クオリティーの出し物を揃えることが出来るのなら大変素晴らしいことですが、学祭でそんな真似が出来るグループなんて普通はあまりいませんよね。

大事なことは簡単に出来て人気のある商品を作ることです。やはりその場で簡単に出来るものが一番です。

学祭の出し物の例

粉物

たこ焼きやお好み焼き、ホットケーキなどの粉物がいいかもしれません。

機材がない? いえ、たこ焼き機なんてレンタルすればいいんですよ。今だと材料も一緒に届けてくれるところもありますから便利ですよ.

綿菓子

綿菓子、ポップコーンはどうでしょうか。これらの機材もレンタルできます。機材さえあれば作るのは簡単ですよ。

麺類

麺類も鉄板ですね。焼きそば、うどん、ラーメンなど簡単に作れます。そこに一緒におにぎりなども作っておいておけば、買う人もいるんじゃないでしょうか。

定番こそ王道

定番すぎて面白みがないかもしれません。ありきたりなのは嫌だったり、差別化を図りたいという気持ちも分かりますが、あまりにも虚をてらったものは売れないと思います。祭りの香具師をみれば分かると思います。定番商品ばかりですよね。簡単に儲けたいのなら定番に限ります。

こういったイベントのお客さんたちはグルメ料理に舌鼓を打ちにくるわけではありません。お客さんを唸らせるサービスは必要はないのですよ。

儲けたいなら王道的な出し物でサクっと儲けましょう。もちろん、儲けなんか度外視で自分たちが楽しみたいというなら、それはそれでありです。自分たちの好きな出し物をするのが一番ですから!