飯なんて無駄。一日一食ならぬ二日に一食を目指して日夜努力継続する

食事なんて時間と金の無駄ではないのか。経済のために無駄な食事を摂れと踊らされてるだけじゃないのか?

もちろん、まったく食べないと栄養不足で死ぬわけだから、ある程度は食べる必要はあります。でも、最低限の食事だけ摂っていれば、それで十分なのではないかと思います。

現代人は食べ過ぎだと散々言われています。生活習慣病はほとんどが食べ過ぎによるものです。一方、少食生活が原因で病気になった日本人なんてそんなのほとんどいません。

食べ過ぎが原因で病気になる人が圧倒的に多いのは確実です。

ということは、食事さえ減らせば健康とお金と時間が手に入ることになります。簡単な理屈ですよね。

こういう食べ方をすると意識高い系の方々が因縁つけてきそうだけど、お前らには関係ないだろって感じ。

栄養不足になる? 知るかよ。そんなもん栄養不足になってから考えればいい。

実際のところ、少食で病気になるなんて食べ過ぎて病気になる奴と比べたら圧倒的に少ないのだから、現代の日本ではそう簡単に栄養不足になんてならないんだよ。

それにしても、無駄に飯に時間と金を使わせようとする奴らが多すぎる。人によっては、一日5食(笑)とかいい出すやつもいるし、どうなってんだろうな。

金と手間はどうすんだよ。毎回同じメニューなら手間掛からないけど、こういう主張するやつって、毎食バランスよく飯を食えって言うんだろ?

毎食毎食バランスのいい食事作るとか、どんだけ暇人なんだよ。素人が毎食バランスのいい献立を考えるとかどんだけダルいか知ってるのかよ。話にならんわ。

というか人の飯の食べ方にいちいちいちゃもん付けてくんな。自分の金で食ってるのに他人に文句言われる筋合いない。

だから一日1食だろうが3食だろうが好きに個人の好きにしたらいいんだよ。

少食本はたくさんあるけど、最近読んだ中で良書だったのは「食べない人ほど仕事ができる!」という本だ。

少食の可能性を感じる本だった。巻末のプラーナとか言ってる部分は胡散臭いので読まなくていもいい。