スマホ不要の活動量計を紹介。Charge2はPCだけでも使えるぞ

心拍計をネット通販で探してると、活動量計がたくさん出てきます。安い物や高い物と色々です。

それらの商品を見ていると気付いたことがあります。

なぜ活動量計はスマホ所有が前提なのだろう。

どれもこれも、スマホアプリを使用するものばかりです。これはスマホを持っていない人は非常に困ります。

人によっては、スマホはないけどPCを持っている人だっているでしょう。そういう人はPCだけで活動量計を使いたいはずです。

今回の記事は、「スマホは持ってないけどPCは持っていて、そのPCだけで活動量計を使いたい」人向けの記事です。

ニッチなのは百も承知です。そいういう人がひとりでもいるなら記事を書いた甲斐があるというものです。

PCだけで使える活動量計

・・・とは言っても、そんなに大げさな記事ではありません。ちょっとしたヒントのようなものです。

活動量計はスマホアプリが全面に押し出されているから、スマホがないと使えないかもと思うかもしれません。

しかし、実際はそんなことはありません。

ちゃんとPCだけで使える活動量計も普通にあるのです。

例えば、活動量計の代表格の「Fitbit Charge2」を例に挙げてみます。

これはスマホがなくてもPCだけで同期と設定ができます。下の画像のような感じでPCで確認できるようになる。

活動量計

ただし、接続は無線のみになります。

もしPCがBluetoothに対応してなかったら、BluetoothのUSBアダプタを買わなくてはならない。

Bluetoothさえ使えれば、PCだけで簡単に管理できるようになります。

もし、PCだけで管理したいなら「Fitbit Charge2」を購入しておけば間違いありません。他の安い活動量計だと、それこそスマホアプリしか対応してない可能性があります。

エレコム Bluetooth USBアダプタ 超小型 Ver4.0 EDR/LE対応(省電力) Class2 Windows10対応 LBT-UAN05C2

新品価格
¥1,051から
(2018/6/26 15:21時点)

Fitbit Charge2を使ってみた感想

せっかくなので、Charge2の感想を語っておきます。

すべての社会人にとって健康管理はとても重要です。若いうちは健康なんて意識しなくても大丈夫ですが、歳を重ねるたび健康管理の重要度は上がってきます。

今回は健康管理に役に立つツールの話をします。

【ChargeHR】

  • メーカー:fitbit
  • ジャンル:活動量計
  • サイズ:SとL
  • 色:4種類
  • 連続動作:最高5日
  • 防水:防滴対応

fitbitのChargeHRという商品をご存知でしょうか。これはウォッチ型の活動量計で、歩数や距離、消費カロリー、脈拍、睡眠サイクルなどがあらゆる体の事を計測できるものです。

この手の商品は万歩計タイプが多く普及していると思う。私は万歩計型の活動量計を長い間使っていたが、暗いところでは見えないのが難点だった。それに古くなってきたので、そろそろ新しいのが欲しいなあと思ったので購入したわけだ。

Amazonだと19,000円近くしていたので、購入するのに少し迷ったが今は満足している。

サイズはLargeとSmallの2種類ある。私は男性なのでLargeを購入した。サイズ的に特に問題はなくピッタリだった。私の手首は普通の周囲だと思うので、一般的な男性の手首周囲ならLを選んでおけばいいと思う。

ちなみに色はタンジェリンを選んだ。別にタンジェリンが好きというわけではないが、私は明るい色が好きなのでこれを選んだ。明るい色はこれしかなかったし。

スマホやPCと自動的に同期してデータを収集してくれるので便利。しかしアプリが不満。この手の商品のアプリはあまり使わないから比較はできないけど若干使いにくい気がする。

この商品は睡眠サイクルも自動で測ってくれるのが便利。付けたまま寝るだけで自動で睡眠サイクルを計測してくれるのだ。生活防水も付いているので外でも安心して使える。

でもプールなどでは使えないので注意が必要。俺はプールでは使ったこと無いので分からないけど、もしかしたらプールにも使えるかもしれないので自己責任で使ってみたらいい。オススメはしないが。

Fitbit フィットビット 心拍計 活動量計 Charge2 心拍 睡眠 VO2max 健康管理 アクティブトラッカー Blue ブルー Lサイズ [日本正規品] FB407SBUL-JPN

新品価格
¥17,260から
(2018/7/28 22:15時点)