時制は難しくない!時制を極めて英語初心者を卒業しよう!

今回のテーマはみんなの嫌いな時制。

時制の考え方は日本語にはないものなので苦手な人が多いです。苦手な人が多いってことは、しっかりと理解すれば、それだけで他の人から頭ひとつ抜けることができるということ。

時制を使いこなすことができれば、初心者はもう脱出できたといっていいでしょう。

時制を独学でマスターしたいなら、なるべく良質な参考書を使うことです。学生なら教師に質問すればいいですが、社会人になるとそうはいきませんから、どうしても参考書に頼ることになります。

時制の使い方がわかる本

「もう迷わない! 時制の使い方がわかる本」

時制

  • 著者:多岐川恵理
  • 出版:明日香出版社
  • 音声DLあり
  • 192ページ
  • ターゲット:時制を学びたいすべての人

時制を学びたいならこのような参考書を使うといいですよ。参考書の題名で分かる通り、これは時制専門の本です。丸ごと全部時制なのだ。

だからこそ分かりやすい。

基本的なことから説明しているので、英語が超苦手な人でもネイティブの時制感覚が理解できるようになるはずです。これで時制が理解できないなら諦めたほうがいいレベルです。

当然のように音声DLも付いているので、耳からも学習ができます。

Amazonで中身を見れるので自分に合っているなと思ったらこの本で学習してみるといいでしょう。

最後に

今回は時制について書いてみましたが、いかがでしたか?

この記事で紹介した参考書はマジで分かりやすいので、時制が苦手な人はこの本で学習するのをオススメします。

時制を理解して一刻も早く初心者を卒業しましょう!