【節約】なるべくお金を掛けないで英会話の学習をしたい人へ

なるべく安く英会話の学習をしたいなら、インターネットを上手に使うのが最もてっとり早い方法です。

インターネットは英会話を学ぶツールとしては最高クラスです。インターネットだけで英会話をマスターできると言っても過言ではありません。というか、ネットだけでも絶対にマスターできます。

私もインターネットを活用して楽しみながら英語を学んでいます。

そこで、今回はオンラインで英会話を学ぶメリットと、効率のいい学習方法をアドバイスしてみようと思います。

今回の記事は、ネット環境の無い人にはあまり意味ない記事となっています。

そのため、ネット環境のない人はここで戻られたほうがよろしいかと。まあ、この記事を読んでいる人で、ネット環境のない人はあまりいないと思いますが、念のためにってことで。

インターネットは英会話学習にピッタリ

なぜ、インターネットは英会話を学ぶツールとしてぴったりなのか。それは、インターネットでは簡単に生きた英語に触れることができるからです。

Googleの英語版(https://www.google.co.uk)で、適当に英単語を入れて検索をしてみましょう。するとそれだけで、その単語に関連した英語のサイトがたくさん出てきます。

インターネットでの英語の普及率はなんと日本語の約9倍もあるんですよ。英語の情報量は圧倒的なので、それだけ英語に触れる機会も増えます。

さらに、YouTubeなどで英語圏のユーザーが投稿した動画を見れば、英会話に簡単に触れることができる。

これほど英語を身近に感じられるツールが他にあるでしょうか。

さらに、英語学習の選択肢も多いのも特徴です。

インターネットでは、英語に簡単に触れられるだけでなく、学習の選択肢もとても多いです。ここに乗せた以外にもアイデア次第で英語の学習ができるのではないでしょうか。

どんな選択肢があるのか、見ていきましょう。

YouTube

YouTubeで「英語 レッスン」と検索してみましょう。すると無料で英語のレッスンをしてくれる動画がたくさん出てきます。これを活用しない手はありません。お気に入りの動画配信者を見つけて、その人の動画をしっかり見るようにしたら、きっとあなたの英会話力がレベルアップできるでしょう。

YouTubeには色んな動画配信者がいますが、個人的に役に立つと思われる、動画配信者を紹介していきます。英語の達人やネイティブが教えてくれるものもありますのでどれも役に立つと思いますよ。どれもチャンネル登録必須です。

ATSU英語

ATSUさんの動画です。非ネイティブにもかかわらず英検1級、TOEIC満点、IELTS8.5という実績を持ってます。英語の勉強法などを主に配信されてます。

Hapa英会話

日本人とアメリカ人のハーフであるJunさんの動画です。日本人には分かりにくい英語の使い分けなどを教えてくれます。彼の動画を見ていると日本人の英語の考え方は堅苦しいすぎるな思ってしまいます。

コペル英会話

コペル英会話スクールの校長であるイムランさんがネイティブでよく使う英語表現を教えてくれます。特に発音に重点を置いて教えてくれるので発音で悩んでいる人にはピッタリかもしれません。

バイリンガール英会話

シアトル育ちの帰国子女のちかさんの動画です。英語学習を楽しく学べるような動画が多いです。安心して子供さんとも視聴できる感じです。

無料で英語を学ぶ

YouTube以外にも無料で英語を学べるサイトは多いです。無料で学べると聞くと、少し遠慮してしまうかもしれませんが、彼らはスポンサー広告費で稼いでいたり、ユーザーを集めてから収益化を考えているところもあると思うので、遠慮無く使わせてもらいましょう。

英語学習に使える無料の優良サイトをいくつか紹介します。どのサイトもブクマ必須ですよ。

非ネイティブ向けに作られた海外のサイト

「LearningEnglish」などの非ネイティブ向けに作られた海外のサイトもあります。

このサイトを使えば、世界のニュースを楽しみながら英語を学ぶことができます。難易度も自分で選べるので初心者から上級者まで幅広く利用できます。

インターネットラジオ

今はラジオもインターネットで聞けます。

つまり、「基礎英語」や「ラジオ英会話」などでお馴染みの、NHKラジオ講座もインターネットで学習できるわけです。というか、今やラジオで聞くよりも、インターネットで聞いたほうがいいレベルです。

ラジオのようにいちいち録音をしなくても、インターネットなら何度でも簡単に聞くことができます。聴き逃しても安心ですね。

更に音質もキレイです。

インターネットとラジオを選べる環境の人はインターネットでラジオを聞くことをオススメします。

辞書

インターネットならオンライン辞書も使い放題です。英単語の意味、例文、類語まで無料で調べられます。

英語学習ボックス

メールアドレスを登録すれば英文法の無料動画講義を見れるようになります。宣伝メールが届くようになりますが、その辺は無料なので仕方ありません。普通に公開されている動画をみるだけでもためになりますよ。

英語のゆずりん

いわゆるリンク集です。英語学習に役に立つリンクがたくさんあるのできっと英語学習の役に立つはずです。

ニュースで英会話

NHKの英語番組「ニュースで英会話」のサイトです。海外のニュースを使って英語を学ぼうというコンセプトです。なにせ、ニュースの情報量が半端ありません。もちろん音声も聞けます。これだけのクオリティのサイトを無料で利用できるのが信じられません。使わないと損かも。

英語喫茶

英文法を学べます。動画をみるより文章を読むのが好きな人にはピッタリかもしれません。設問も用意されているので、真面目にチャレンジしていけば実力がつきやすいです。

Lang-8

無料で利用できる相互語学添削SNSです。あなたの書いた文章をネイティブが添削してくれます。ただし、男性は積極的に交流していかないと添削されにくい印象です。

SNS

SNSには英語学習者たちが集まるコミュニティがある場合もあります。こういうところでコミュニケーショを取るのもモチベーションを保つためにはとても有効です。もし、コミュニティがなければ自分で作ってしまいましょう。

ただし、ハマり過ぎには注意です。SNSばかりやって、肝心の学習時間が削られてしまうという話もよく聞きます。

有料で英語を学ぶ

お金を払って英語のプロから学ぶのが一番確実です。質の高いサービスを受けられますし、自分のお金を出すわけですから、無料で学ぶよりも本気になれますからね。

ネット学習サービス

「スタディサプリ」や「学びエイド」のようなネット学習サービスもたくさんあります。そこでは主に英文法や英文読解などが学べます。有料のネット学習サービスだと、一流の講師が教えてくれるので、とても分かりやすいです。

以前は無料のネット学習サービスもいくつかあったのですが、現在は淘汰されてあまりないようです。無料での運営は厳しいものがあるのかもしれません。

オンライン英会話スクール

DMM英会話やレアジョブ英会話などのオンライン英会話スクールもあります。講師に教えてもらいながら英会話のトレーニング。英文法の勉強だけでは英会話はできるようにはなりませんからね。

ネットを使った効率のいい英語学習方法

次にインターネットを使った英語学習方法を紹介してきます。

英語のサイトを見る

自分が興味のある英語のサイトを毎日読み続けましょう。無理に完璧に理解しようとしないことです。完璧主義だとなかなか続きませんから。先程、紹介したニュースサイトを読むのもオススメです。

英語ブログを運営する

英語で書いた記事を自分のブログに毎日投稿しましょう。しかし、英文を書く行為は想像以上に難しいです。まずは中学英語だけを使った英文から始めてみましょう。初心者が最初から高校英文法を使った英文を書くのは無謀ですよ。

さらに英語の学習記録を記したブログを作るのも効果的です。今の自分の実力が分かるように記録していくと効果的です。

ここで紹介した英語サービスをする

ここまで紹介してきた様々な英語学習サービスを利用してみましょう。英語には、無料で十分学べるものと、有料で学んだほうが効率がいいものもあります。たとえば、英文法は無料のサイトで学んで、英会話は有料で学ぶのがオススメです。

このあたりは、英語の習得度によって変わってくるので、色々と試してみることです。

まとめ

いかがでしたか?

オンラインでの英会話の学習方法などを書いてきましたが、参考になったでしょうか。ここで紹介したものはどれも英語学習の役に立つものばかりです。紹介したこれらのサイトを使って効率的に英語学習していきましょう。

インターネットを有効に使って英会話をマスターしましょう!